診療方針
診療方針
診療方針できるだけ、歯を削らない・抜かない治療を心がけます。
皆様が歯医者を選ぶときに重視されるのは、どのようなポイントでしょうか?
痛くない・先生がやさしい・家から近い…など。
これらもとても重要なことだと思います。
しかし、本当の『いい歯医者』は、これだけでは十分ではないと私たちは考えます。

どんなに痛くなくて、どんなに便利な歯科医院でも、それは「そのときだけの良さ」でしかないと思います。
「患者様が、一生自分の歯でしっかり噛んで、美味しく食事ができるように、できる限りのサポートをすること」だと考えています。

そのために、歯を削るのは最小限に止め、残せる歯は抜かずに治療し、治療後の経過もしっかりと見守る、
地域の皆様のかかりつけの歯医者さんになれるように努めます。
「正確な診断」と「精密な治療」へのこだわり
歯科治療では、正確に診断するため、設備が整っていることと、歯科医師や歯科衛生士など、実際に患者さまと接して、
診療を行なうスタッフの腕(技術力)のどちらが欠けていても成り立たないと考えます。

そのため当院では、歯科用CTやマイクロスコープを導入しているほか、スタッフ一同、日々、診療技術の研鑽に努め、身に付けた技術と、
過去の経験や実績に裏付けられた自信に基づいて、皆さまのお口の健康を守ります。
歯科用CTによる診断
歯科用CTによる診断
歯科治療では、お口の内部の状態を知るため、レントゲン撮影が欠かせません。
歯科医師によるレントゲン診断技術も然りです。

また、歯科用CTの導入によって、2次元画像では隠れてしまって見逃してしまう病巣も見逃さず、
より正確な診断をすることができます。

私たちは、日々の研鑽によって身に付けた診断・治療の技術と、過去の経験や実績に裏付けられた自信に基づいて、
皆さまのお口の健康を守ります。
歯科用マイクロスコープによる精密検査
歯科用マイクロスコープによる精密検査歯は、一度削ってしまうと自然治癒することはなく、むし歯や歯周病なども、
軽く見て感染が広がってしまうと全身に影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

そのため、歯科治療は非常に細かく、神経を使う作業なのです。
当院では、より正確に、より細かい治療を行なうために、歯科用マイクロスコープを導入しておりますので、
根管治療や口腔外科などの治療も安心して受けていただくことができます。
松本歯科クリニック
〒635-0834 奈良県北葛城郡広陵町大塚59-1
近鉄大和高田駅より北へ車で3分
GoogleMap